遠くへ行ったあなたの為の近況報告メカ
リネージュ2、ゴースティン鯖で活動する初心者日記。なぎメカ、やっとアビスウォーカーになれました編。 2日に1回くらいの更新です!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検証とか無理じゃね?
先日コメントに検証を望む声がありました。
遊び始めて1ヶ月足らずのプレイヤーにどんな検証を求めているのか。
まぁそれでもなんとかやってみようかと思いますが、
とりあえず今の時点でできることと言ったら検証というよりも
ゲームのご紹介と言った感じだろうと思います。
細かく言い出すと長くなっちゃってキリが無いんで、
でききるだけ触りだけ紹介していきたいと思います。
ということで今回は非リネ2プレイヤーへのゲームご紹介記事第一回。
レイドボスについて。

リネ2の世界にはレイドボスと呼ばれる、中ボス的存在がマップ上に点在してます。
その数ざっと200体。
ROでは1時間沸きでしたが、こちらはほぼランダムながらも目安としては24時間沸き。
ボスごとにレベルが設定されており、同じレベル帯の相手を狩ることが好ましいとされています。
なぜならプレイヤーのレベルがボスより大幅に高い場合、
ドロップ内容が悪化する、もしくはドロップしなくなったり、
ボスの使ってくるスキルが凶悪化しちゃったりするからなんですね。
石化やスキル禁止魔法なんかがソレに当たるので、
レベルが高いからといって容易に倒せるわけではないのです。

さて、相当強いこのレイドボス。
そんなわけで、狩るのには同じレベル帯のプレイヤーが複数名必要になってきます。
なぎメカはまだ20台レイドボスしか経験したことがありませんが、
15名~20名程度が2PTくらいに分かれて当たるのが妥当かと思われました。
さらも高レベルボスだともっと人数が必要になってくるでしょう。

※アンタラスという、ボスクラスのモンスターの場合、
600人を超える討伐隊を組んでも倒すのに1時間半なんて時間がかかるそうです。

レイドボス討伐隊の募集は主にゲーム内掲示板によってなされており、
大抵複数レイドをハシゴして討伐するツアーのようになってます。
しかし驚いたのはリネ2のプレイヤーは大変お行儀が良いこと。
なにしろ沸きが1日単位なんで、討伐予定や討伐完了報告なんかも
比較的マメに書き込まれています。
テレポなんかない世界ですから、ゲートキーパーで近場まで飛んだら徒歩が基本。
行ってみたらいなかった!なんてことになるとちょっと切ないですからね。

普段知らない人が知り合うチャンスとして、
また低レベルのうちからも楽しめるボス狩りとして、
レイドボス討伐はリネ2の大きな魅力のうちの一つと言えるんじゃないでしょーか。

おしまい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。